「カザンリクちゃんのピンチはチャンス」

あと少しで今年も冬支度だなあ、、と思っていた矢先、2回の台風の風でカザンリクの大きなテラコッタ鉢があおられていました。
前回は鉢が倒れただけでしたが今回の台風では風に大きくなった株が倒れた弾みに鉢の底が割れてしまいました。
a0276937_07571926.jpg
カザンリクちゃんは、沢山沢山花を咲かせて皆さんにも香りのプレゼントをしてくれたバラです。

でもこれ以上大きなテラコッタ鉢はもうお店にもありません。
「君、これからどうする?、冬が来る前に鉢が無いじゃないか!」なんてバラの前でブツブツ言いながら途方に暮れていると、ひらめいた!!!!
a0276937_07574010.jpg
そうだ!!あの場所に地植えするチャンス!!!
傷んでいたコニファーが気になっていたところでもありました。
早速直美先生にも連絡してコニファーを落とすことにしました。
先ずは傷んでいたコニファーに場所を譲ってもらうために地上の部分を切り落とし、根が張った土を掘り起こし、カザンリクちゃんの鉢の土がスッポリ入る大きな穴を掘って大掛かりになりました。

大人3人でヤットコサの大移植をしました。
でもでも、あたかも始めからここに植わっていたかのような具合です。
しかもカザンリクちゃん、鉢が割れたお陰で大鉢にも根が回る位大きくなっていたので却って良かったかも!
まさに「ピンチはチャンス」また来年もハッスルしてよ!!ウフ



[PR]

by first-train | 2017-10-27 07:58 | 薔薇を夢見て